金運アップ

金運のパワースポット小網神社!お守り・御朱印・おみくじも紹介!

このサイトは一部にアフィリエイト広告を掲載しています

小網神社は、東京都中央区にある神社です。

「強運厄除け」で有名な神社なのですが、「金運上昇」のご利益も凄いといわれています。

金運のご利益のある神社としては都内人気ナンバー1を誇るほどです。

有名人も通うといわれている小網神社ですが、あのゲッダーズ飯田さんも強く推している神社でもあります。

今回の記事では、小網神社の様子と、超強力ともいわれるお守りやおみくじが一体どんな感じなのか?も実際参拝に行き調査してきました!

是非、ゆっくりとご覧ください♪

小網神社の基本情報

小網神社の駐車場

小網神社には専用駐車場はありません。

車でお出かけの場合、周辺の有料パーキングを利用してください。

小網神社へのアクセス方法

  • 東京メトロ日比谷線「人形町」駅 A2出口より徒歩約5分
  • 都営浅草線「人形町」駅 A5出口より徒歩約7分
  • 東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅 8出口より徒歩約10分
  • 東京メトロ東西線「茅場町」駅 10出口より徒歩約15分

小網神社とはどんな神社?

小網神社は、都会のど真ん中・東京の日本橋に鎮座します。

小網神社の創建年代は不詳ですが、恵心僧都が1466年に稲荷大神を勧請、太田持資公が命名したと伝えられています。

御祭神は、倉稲魂命(うがのみたまのみこと)、市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)、福禄寿(ふくろくじゅ)。

1923年の関東大震災時に社殿は罹災したものの、神職は神体を携え避難し難を逃れたことで有名で、強運厄除けの神として知られている神社です。

他にも、小網神社のお守りを受けて第二次世界大戦の戦地に赴いた兵士たちが無事生還したというエピソードもあります。

また、強運厄除け以外にも、境内にある「東京銭洗い弁天の井」は都内最強の金運パワースポットとしても知られ、日本橋という場所柄、証券マンや銀行マンなど金融関係の人々も多く参拝しています。

小網神社の混雑状況は?

私が小網神社に参拝に訪れたのは、令和元年8月10日の夕方と、令和6年2月9日の午前の2回です。

1回目はそこまでの混雑はありませんでしたが、2回目は平日午前中にも関わらず参拝者の長蛇の列!

警備の人に聞いたところ、その日に限らず普段から行列ができているとのこと。都内屈指のパワースポットである小網神社の人気の高さを実感しました。

行列ができてはいますが、参拝の列と授与所の列が分かれているので効率的に進むことができ、15分ほどで比較的スムーズに参拝することができました。

どうしても混雑を避けたい方は、年始・休日の大安・一粒万倍日・天赦日などの日を避け、通常の平日の早朝(お守りや御朱印が欲しい場合は9時頃)に参拝に行かれることをオススメします!

境内の見どころ

社殿

昇り龍と降り龍や養老の滝の彫刻が目をひく総欅造りの社殿

昇り龍・降り龍は社殿の正面から見て上部左右に対になるように彫られています。

また、養老の滝の彫刻は、社殿右側にあります。

参拝の際には、願いが届けられることを祈りながら、これら美しい彫刻にも注目してみてください!

東京銭洗い弁天の井

 

都内でも超有名な金運スポット、東京銭洗い弁天の井

社殿左手に「萬福舟乗弁財天」と「銭洗いの井」があります。

こちらの井でお金を清めて財布に入れておくと財運が授かれるそうです。

一時は新型コロナウイルス対策のためザルが撤去されていましたが今は復活しているので、ザルを使ってお金を清めることができます。

すずり
クレジットカードを洗っている人までいました…!

福禄寿の像

福を授けるといわれている神様が福禄寿

この福禄寿の像は、鳥居をくぐって左手にあり、「徳」・「人徳」・「健康長寿」のご利益が受けられるとされています。

にこやかで優しい雰囲気の神様なので、見ているこちらも心が穏やかになりそうです。

小網神社の御朱印

私は、小網神社で以下の御朱印を頂いてきました。

小網神社ではこちらの御朱印以外にも、

  • 「弁才天」
  • 「福禄寿」

の御朱印もあります。

初穂料はそれぞれ500円になります。

初めて小網神社に参拝に訪れた際には是非手に入れてみてください!

小網神社のおすすめのお守り

小網神社には、「強運厄除け・財運向上・学芸成就・健康・長寿・交通安全・合格祈願」など38種類ものお守りがあります。

参拝の列に並んでいるときに、自分が欲しいお守りを選んでおきましょう!

腕輪守(ブレスレット)やカード守などの変わったお守りもあるよ!

今回は、小網神社の数あるお守りの中でも、私が実際に入手してきた人気のお守り2体を以下にご紹介していきます。

強運のしずく玉

強運のしずく玉守(初穂料1,000円)は、本水晶を龍が囲んでいるような本格的なデザインが特徴の強運厄除けのお守りです。

ゴールドとシルバーの2種類があり、小判と鈴のモチーフもついています。

こちらのお守りは大変パワーが強く、小網神社のお守りの中では一番人気が高いとのこと。

あらゆる天然石の中で一番力が強くオールマイティな効力があるといわれている「水晶」と、「龍」・「小判」・「鈴」の効果が相俟って、強運のしずく玉守の強運厄除効果は最強です!

弁財天

弁財天のお守り(初穂料800円)は、ピンクと黄色の2色がありましたが、私は女性に人気のピンクを選びました。

金運といえば「弁財天」ですよね!

小網神社の弁才天様は大変強い金運パワーをもった神様なので、こちらの弁財天守は是非手に入れておきたい1体です。

小網神社のおみくじが人気!

まゆ玉みくじ(300円)は、社殿隣にある可愛らしいおみくじです。

ホンモノの繭玉の中におみくじが入っており、色は、ピンク・白・黄色があります。

繭は1本の糸でできているので、「神様とのご縁が1本の糸のように細く長く結ばれますように…。」という願いが込められているそうです。

小網神社の口コミ

小網神社には大変多くの口コミが寄せられていました!

その中からいくつか抜粋して紹介します。

小網神社口コミ

  • 2024年の元旦は、天赦日の一粒万倍日が重なり、参拝だけでも朝7時に並んでも1時間半程度かかりました。
  • ビルの間にありますが、とても雰囲気のある神社だと思いました。ご利益を期待したいです。
  • お参りして銭洗いもして心が整いました。年に一度は訪れたいです。
  • ここに来て銭洗いした5円玉を財布に入れていたら、事業が上向きになり年収があがりました。
  • 敷地内に入った瞬間、ざあっと風が吹き何も感じない私でもスッと空気が変わるのを感じました。

大人気の小網神社だけに、良い空気を感じる人や実際にご利益があった人も多いようです。

私自身は、「神聖だけど活気がある」といった何か不思議な感覚を覚えました。

まとめ

小網神社は、東京を代表する強運厄除け&金運アップの最強パワースポットです。

境内自体は大きくないのですが、見どころがいくつもあり強力なお守りも入手できるとあって、連日参拝者が行列を成すほどの人気ぶりです。

私は神様に日々の感謝をお伝えするとともに金運アップをお祈りしてきました!

参拝希望の場合は、とても人気の神社なので、混雑を避けるためにも朝早めの時間に参拝に行かれることをおススメします。

最後までお読みいただきありがとうございました。


-金運アップ